四國うどん
facebooktwitter
INFORMATION ABOUT RECOMMEND MENU ACCESS RECRUIT
THEうどん

四國うどんについて

四國うどんが目指すところ

四國うどんののれんをくぐると、笑顔満ち溢れたスタッフが「数多くの中からよく四國うどんに来てくださいました」という気持ちを乗せた元気あふれる「いらっしゃいませ」の声が店内に響き渡り、お客様全ての方に“うまい”早い“元気になる”と言っていただけるようになり、ここで働くスタッフも楽しい気持ちで共に元気になるお店(家)を目指しています。

四國うどんがお客様にお伝えしたいこと

先代の創業者が10歳頃からいりこに携わった知識と創業49年の経験が活かされた上品な出汁。麺は国内産の小麦粉を使った太めでもちもちした食感とコシのある自家製麺食材を吟味し、端折らず、愛情を込めて調理した料理をお出ししています。
すべては、来店された皆さまに“ちょっと元気になって頂くために。

「本物」「手作り」をモットーにしています

トレーサビリティーという言葉がありますが、トレースしなくても当社の場合にはすべて(98%)は素材を仕入れて手作りしていますので、加工段階は自社加工ですので、必要ないというかすべて自分がしているわけです。また、お店は3業態を近隣に備えているために大変配送時間が短い車で1時間分圏内に出店しています。つまり鮮度が良いということです。
6店舗分の小規模な量産すべきものは工房が担い、最終加工を現場で行ったほうが美味しい類のものはすべて現場で行います。

オーダーが入ってからの調理を基本にしています。 また、様々な製造機械がありますが、すべて本格的な職人技を生かせる機械で、決して効率優先で、製造過程を端折るような機械は一切使用していません。
ガラス張り工房プロジェクトはその加工工程をすべてガラス張りに見せていくことで、お客様に安心して子供たちや家族、大切な人を連れてこれるお店会社を目指します。

四國うどん かつ辰 マココロファームサンド窯火堂 日本式
to top